韓国ドラマあらすじ出演者情報3のTOPに戻る
「韓国ドラマあらすじ出演者情報3」トップ >  CNTV > 韓国ドラマ「艶美伝〜禁断の朝鮮絵巻〜」キャスト


韓国ドラマ「艶美伝〜禁断の朝鮮絵巻〜」キャスト

韓国ドラマ「艶美伝(エンビデン)〜禁断の朝鮮絵巻〜」韓国関連記事はこちら
監督・・コ・クァンヒョン、オ・ドンギュ、カン・ギョンア
シナリオ・・イ・ムヨン
韓国原題  조선 삿갓 스캔들 朝鮮 笠(サッカ) スキャンダル
韓国原作  방랑시인 김 삿갓 放浪の詩人 金笠(キム・サッカ)
歴史劇専門チャンネル CNTVの自社製作ドラマ 2011年 全16話放送

出演者
ファン・ホサン ファン・ヒョンサン ジウォン DVD
キム・サッカ
◇TSUTAYA DISCAS 2014年2月7日 DVDレンタル開始◇
諷刺と滑稽,エロチシズムまでとかし出した 16部作フュージョン史劇 ‘朝鮮笠スキャンダル’ 朝鮮時代最高の詩人,虚礼虚式を拒否して朝鮮八道を放浪して気ばたらきとユーモアで生を楽しんだサッカと彼が会った人々の話を時には障りなくて時には慇懃に表現し出す.
一時の品格に付くよりは朝鮮 サッカ 特有の絶妙の滑稽と諷刺で生にくたびれた現代人たちに一土台凉しい笑いをプレゼント!庶民たちの話せないうちまくを彼ばかりの方式で解決して当時の両班社会の虚偽とけれん,そして矛盾に対するしんらつな風刺が降り注ぐ.

☆韓国サイトでドラマ「朝鮮 笠(サッカ) スキャンダル」の情報がほとんどなく、CNTVのサイトでも詳細情報はないので、これ以上の情報を探すことは出来ませんでした・・

◇キム・サッカとは本名 김병연(金炳淵 キム・ビョンヨン 1807-1863)
いつも笠(サッカ)をかぶっていたので キム・サッカと呼ばれていたようです。
 
1811年(順調 11) ホン・ギョンレ(洪景来)の乱の時、宣川府使であった祖父キム・イクスン(金益淳)がホン・ギョンレに降伏したから連座制で家が亡びた.当時 6歳だった彼は下人キム・ソンス(金聖洙)の救援をもらって兄さんビョンハ(炳河)とともに黄海道谷山で身を避けて隠れて過ごした.後に赦兔を受けて科挙を受けてキム・イクスンの行為を批判する内容で答を書いて合格した.

しかしキム・イクスンが自分の祖父という事実が分かった後、官職を捨てて 20歳の頃から放浪生活を始めた.彼は自ら空を見られない罪人と思っていつも大きい笠を使って通ってキム・サッカというニックネームがついた.全国を放浪しながら各地に即興詩を残したがその時の中には権力者と金持ちを皮肉って嘲弄したのが多くて民衆詩人とも呼ばれる.

息子イクギュン(翼均)が何回も帰宅を勧めたがずっと放浪している途中、全羅道冬服(同福:全南和順)で亡くなった.遺体は寧越郡太白山岸にあり,1978年彼の子孫たちが光州無等山に詩碑を建てて,1987年には寧越に詩碑が建てられた.作品で 《金笠詩集》がある.